スターバックス

スターバックスは、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店である。1986年に、エスプレッソをメイン商品としてテイクアウトと歩き飲みが可能なスタイル(シアトルスタイル)でのドリンク販売を始め、後に北米地区全土に広がったシアトルスタイルカフェ・ブームの火付け役となった。

人気のコーヒー豆情報 |

    メニューの特徴

    メニューの特徴として次が挙げられる。

    • エスプレッソコーヒー(アラビカ種)を用いたラテ、またはそれをアレンジしたドリンクが主力商品
    • ホットドリンク、アイスドリンクともにテイクアウトが可能(アイスドリンクについては、立ち飲みや歩き飲みしてもこぼれないよう、蓋やストローがついた容器を採用)
    • フローズンドリンク商品のフラペチーノ
    • 飲み物のカスタマイズが細かく出来る(豆乳をスターバックスで最初に始めたのは日本である)
    • セルフサービス

    メニュー・サイズの名称

    スターバックスでのサイズやドリンクメニューの名称は、それまでのコーヒー店と違って、イタリア語か英語とイタリア語の混成語が多用されている。ドリンクサイズは、日本のファーストフード店のS(アメリカなどのファーストフード店ではチャイルドサイズ)に相当する「Short / ショート」(236 ml)(アメリカなどでは、販売はされているがメニューにない)、Mに相当する「Tall / トール」(354 ml)、Lに相当する「Grande / グランデ」(473 ml)と呼ばれる。さらに、LLサイズに相当する「Venti / ベンティ」(591 ml)もある。また、カフェラテ(スターバックスでは「スターバックスラテ」)やカフェモカなどのメニューの名称は、スターバックスをはじめとするシアトル系コーヒー店が使うことで日本でも一般的となった。

    主力商品であるカプチーノやスターバックスラテに入っているエスプレッソの量は、ショートサイズもトールサイズも1ショットである。グランデサイズになるとエスプレッソのショット数が2ショット、ベンティサイズでは3ショットとなる。トールサイズでコーヒー感の強いドリンクが欲しい場合は、別料金(+50円)でエスプレッソを1ショット追加することもできる。

    米国では2011年1月より、一部商品についてVentiのさらに上のサイズとなる「Trenta / トレンタ」(916 ml)の提供が開始されているが、日本ではまだ提供が開始されていない。

    主なドリンクメニュー

    以下は、主として日本において提供されているメニューである。日本以外の国では提供されていないもの、名前の違うものもある。

    コーヒー
    • ドリップコーヒー
      • ドリップ式のコーヒーマシーンでタンクかポットに抽出される、作り置きのコーヒーである。国によっては「ホット・ブルード・コーヒー」とメニューに記載される。
      • ディカフェ(カフェインレス)にもできる。
      • 日本では2007年からホット2種+アイス1種又は、ホット1種+アイス2種提供を、一部店舗で開始。
    • コールド・ブルード・コーヒー(アイスコーヒー)
    • カフェミスト
      • 本日のコーヒーにスチームミルクとフォームミルクを加えたもの。豆乳に変更も可。
    • プレスサービス
      • 好みのコーヒー豆をフレンチプレス式で提供してもらえる。抽出時間も含め5分程度時間は掛かるが、好きな銘柄の豆がある場合に重宝する。
    エスプレッソビバレッジ
    • スターバックスラテ
      • ホットの場合、フォームなし(エスプレッソにスチームミルク加えただけのラテ)にもできる。また、逆にフォーム多め(フォーミー)にもできる。
    • ソイラテ
      • エスプレッソとの相性を追求した豆乳を使用。
    • カフェモカ
    • ホワイトモカ
    • キャラメルマキアート
    • カフェアメリカーノ
      • トールサイズ以上では、他のエスプレッソビバレッジよりもエスプレッソの量が1ショット分多くなっている。
    • カプチーノ
      • スターバックスラテと違い、スチームミルク(液体部分)とフォームミルク(泡)の割合がほぼ半々。
      • フォームミルクを多めにするドライやスチームミルクを多めにするウェットといったカスタマイズができる。アイスはない。
    • エスプレッソ
      • サイズは他のビバレッジと異なり1ショットのソロと2ショットのドピオが選べる(以下エスプレッソビバレッジは同じ)。
    • エスプレッソコンパナ
      • エスプレッソショットにホイップクリームを加えたもの。
    • エスプレッソマキアート
      • エスプレッソショットにフォームミルクを加えたもの。
    紅茶・その他
    • タゾ ティー(アイスの場合、日替り以外は約5分要する)
    • チャイティーラテ
      • ホットはお湯とミルクが半々だが、ミルクのみも可。
    • キャラメルスチーマー
    • 抹茶ティーラテ(ホットのみ)
      • お湯とミルクが半々だが、ミルクのみも可。
    • ホワイトホット/アイスホワイトチョコレート
    • チョコレートトリュフ(ホットのみ)
      • 原材料に乳成分が入っているので、ミルクを豆乳に変更してもアレルギーに注意。
    • スチーム/アイスミルク
    • ココア
    フラペチーノ
    • コーヒーフラペチーノ
    • モカフラペチーノ
    • キャラメルフラペチーノ
    • ジャバチップフラペチーノ
    • バニラクリームフラペチーノ
    • 抹茶クリームフラペチーノ
    • エスプレッソフラペチーノ
    • ホワイトモカフラペチーノ
    • チョコレートクリームフラペチーノ
    • チョコレートクリームチップフラペチーノ
    • ダークモカチップフラぺチーノ
    • ダークモカチップクリームフラぺチーノ
    • マンゴーパッションティーフラペチーノ
    • マンゴークリームフラペチーノ
    be juicy!(ビー・ジューシー)
    • オレンジ&ピーチジュース
    • ライチ&ラズベリージュース
    キッズメニュー(12歳以下)
    • ミルク(ホット / アイス)
    • ココア(ホット / アイス)

    また、期間限定のドリンクメニューがある。

    カフェテリア検索 |